MENU

知っておきたい海外のダイエットサプリの特徴は?

ss

 

 

最近は、日本でもサプリの効果というのがだいぶ認知されていますが、サプリの開発が一歩進んでいるのは海外です。海外の方がサプリの研究開発が盛んな理由は、日本と違って医療費がものすごく高いからです。

 

油分や糖分の過剰摂取や脂肪の蓄積など健康に害を及ぼす状態をサプリで改善することで、病気を予防するのが海外のサプリの位置づけになります。そのため日本よりも優れたダイエット効果が得られるサプリもあるのですね。

 

成分濃度が高い

ss

 

海外のダイエットサプリの最大の特徴は、ダイエット効果があるといわれる成分の濃度が高いことです。日本のサプリメントは、安全性を重視して作られているため、有効成分であっても濃度が低くなっています。

 

また、成分の種類によっては厚生労働省で配合量の上限が決まっているものもあるため、総体的に成分濃度が抑えられています。しかし海外のダイエットサプリには厚生労働省の規定は当てはまりません。そのため有効成分の濃度が日本よりもかなり高いという特徴があるのです。

 

認可されていない成分が使われていることも

ss

 

すべてのダイエットサプリに当てはまる訳ではありませんが、海外のダイエットサプリには日本では使用が許可されていない成分が使われていることがあります。海外の場合、安全性よりも効果の方が重視される傾向にあります。またアメリカなどは裁判大国ですから、ダイエットサプリとうたっている商品で効果がなかったとなると、訴えられることも少なくありません。

 

敗訴すれば多額の賠償金を払わなくてはいけなくなることもあるため、日本では認可されていないような成分でも効果が高ければ配合しているものもあるのです。認可されていない成分と体に害がある成分はイコールではありませんし、中には優れたダイエット効果が得られるものもありますが、日本のサプリでは使われない成分が使われていることは認識しておきたいですね。

 

副作用が起こることがある

 

これはネガティブな特徴になってしまうのですが、海外のダイエットサプリは副作用の危険性があるのも特徴と言えます。日本では安全基準に則って使用する成分や配合量が決まっていますが、海外は日本の基準は関係ありません。

 

また、欧米人と日本人では体質が異なりますから、海外では安全であっても日本人に当てはまるとは言い切れません。そのためダイエット以外の作用が出てしまうことがあるのです。基本的にサプリメントは医薬品ではなく健康食品に分類されるものですから、危険性はないと言えます。

 

と言っても、安全基準が日本と外国では異なるため、副作用などのリスクが高いということは覚えておきましょう。

 

 

目的別ダイエットサプリランキング

 

15種類の目的別ダイエットサプリランキング!

クリック↓↓

 

ダイエットサプリランキング